DUOザクレンジングバームは高校生が使っても大丈夫?

DUOザクレンジングバームは高校生でも使用できる?

彼に可愛く見られたい

 

あなたは何歳ごろから化粧を始めましたか?

 

一般的には、ファンデーションなどを使ったフルメイクを始めるのは大学生・短大、専門学生などが多いようです。

 

また、日焼け止め、マスカラ、グロス、チークだけなど、ちょこっと盛れて可愛いメイクは、高校生になると少しずつ始める女子も増えてきますよね。

 

「彼に可愛く見てもらいたい」

 

「友人がメイクをしていてやってみたいなと思った」

 

「憧れのモデルさんみたいになりたい」

 

とメイクを始めるきっかけも様々です。

 

メイクをきちんと落とす

でも、その時に一番大事なのは『メイクをきちんと落とす』作業です。

 

きちんと肌の上に乗っているメイクを落とさないと、将来のシミやシワの原因にも繋がります。
(20代後半〜30代くらいになれば実感します…笑)

 

DUOザクレンジングバームは30代以上の女性を中心に大人気ですが、高校生や10代の女子は使っても大丈夫なのでしょうか?

DUOザクレンジングバームは高校生も使えます

高校生もDUo使える

 

DUOザクレンジングバームは、高校生のお肌でも使えます!

 

10代でも基本的なお肌の構造に変わりはないので使用しても問題ありません。

 

ですが、高校生のお肌は思春期まっただ中。20代や30代と比べると肌の状況は違います。

 

高校生や10代のお肌はどのような状況でしょうか?

高校生のお肌はどんな状況?

高校生を迎えた男子・女子のお肌トラブルで一番多いのは『ニキビ』だと思います。

 

でもどうしてニキビが出来やすくなるのでしょうか?

 

なぜニキビができるの?

ニキビの出来る仕組み

 

思春期を迎えると大人の体になろうと、「男性ホルモン」「女性ホルモン」の分泌量が一気に盛んになります。

 

そのホルモンのお陰で女性らしい体や男性らしい体へと成長していきます。

 

それと同時に思春期は皮脂腺も急速に発達。

 

皮脂が過剰に分泌され出し、外へ排出しきれなくなると毛穴が詰ってしまいニキビの発生に繋がります。

 

 

男性ホルモンが皮脂線を刺激している

男性ホルモンは男性だけでなく、女性にも存在します。

 

男性ホルモンには皮脂腺を刺激する働きがあり、皮脂の分泌量を増加させます。

 

 

ストレスもニキビ悪化に

ストレスでニキビが悪化

高校生になり新たな学校生活、部活での人間関係、恋の悩みも増えてきます。

 

ストレスは自律神経やホルモンバランスの乱れに繋がり、ニキビができてしまう原因の一つにもなります。

 

このように、高校生の思春期ではホルモンバランスの関係から皮脂の分泌量が多くなります。

 

思春期ニキビは思春期特有のニキビですので、大人になるにつれて落ち着いていくのが通常です。

 

ですので、この時期にあった皮脂対策もできる洗顔などを選ぶのもニキビ対策の一つとしておすすめです。

高校生・10代にはDUOザクレンジングバーム『クリア』がおすすめ!

高校生におすすめの種類

 

高校生や10代の女子には、DUOクレンジングバームシリーズの中で『クリア』がおすすめ。

 

思春期は皮脂分泌が活発な年代なので、通常のDUOザクレンジングバームの場合、保湿成分や美容成分がたっぷり含まれており、お肌が栄養過多となってしまう可能性があります。

 

ですので、DUOシリーズの中でも

 

 

保湿成分が控えめ

 

さっぱりタイプの洗い上がり

 

 

に当たるDUOザクレンジングバーム〈クリア〉がおすすめです。

まとめ

素肌を奇麗に保つには洗顔が一番大切です。

 

汚れが残っていると化粧水などの栄養も上手く入って行きません。

 

若い時からきちんとクレンジングや洗顔の手入れを行うと、その後もきれいな素肌を保てる近道になります。

 

DUOザクレンジングバームで毛穴や皮脂の汚れもしっかり落としてきれいをキープしましょう^^

 

 

DUOザクレンジングバームTOPへ戻る

 

DUOザクレンジングバーム商品の
有効成分や、口コミ、商品レビューについて知りたい方はトップページ
から詳細を確認してみてください。DUOザクレンジングバームのおトクな
購入方法もご紹介しています。